「銀座カラー」での脱毛の実際

脱毛はサロンごとにより異なります。料金もそうですし、雰囲気も違います。そしてなにより施術、施術後のケアも違います。脱毛サロンに通う方は、どの点を重要視するのでしょうか。それにより通うべき脱毛サロンが決まってくることでしょう。さて、人気のサロンひとつ
である、「銀座カラー」での脱毛はどのように行われるのでしょうか。紹介しましょう。これから脱毛サロンに通いたいと思っている方は是非参考にしてみてください。まず、

 

「銀座カラー」で脱毛の施術を受ける場合に必要になるのが、シェービングです。予約当日はその日脱毛する箇所をしっかりとシェービングしなければいけません。
シェーバーなどを使い、キレイにしておきます。さて

 

来店すると、施術の前にカウンセリングを行います。
カウンセリングでは、これから行う脱毛方法や肌診断について説明があります。プランについても、また脱毛に関して不安に思っていることや疑問なども、カウンセリングで尋ねましょう。経験豊富なスタッフが丁寧に答えてくれます。納得できるまで聞いておきましょう。不安のま脱するのはお勧めできません。納得して脱毛の施術を受けましょう。カウンセリングが終わると、現在の肌状態をチェックします。
このチェックはとても大事です。肌状態、そして毛質や毛量などを調べどのような施術が最適なのか、判断するのです。その人に合った施術をすることで効果を最大限にする目的があるのです。チェックが終わると、いよいよ脱毛の施術を受けます。施術専用のワンピースが用意されています。それに着替えたら、まず「銀座カラー」オリジナルのローションを塗ります。これは脱毛効果を高め、施術時の痛みを抑える作用があります。そして
さらに冷却ジェルも塗ります。これで肌へのダメージをかなり防位でくれます。いよいよ脱毛です。

 

脱毛は、光を当てて行います。
脱毛部位に数回照射するだけで完了します。想像している時間よりずっとも短い時間で終わることでしょう。そして
施術後は、肌のほてりを抑えるためのミストシャワーを肌に浴びせます。気持よい瞬間です。
これにより一気に肌をクールダウンさせ、同時に保湿もしてくれます。

 

最後に肌をケアするための鎮静ローションを塗って施術完了です。これが「銀座カラー」の脱毛施術の流れです。これが一回の脱毛で、
次回の来店は毛周期を元に決めることになります。大体3ヶ月後になるケースが多いようです。この流れを参考にして、いろんな脱毛サロンと比較して、自分の希望に合うサロンを選びましょう。

肌ケアの「銀座カラー」

脱毛する時には肌は大変ダメージを受けます。自分で処理するのであれば、それはかなりのダメージでしょう。脱毛サロンでも、施術の後の肌は相当痛んでいます。そのごのケアをしっかりと行わないと、肌は荒れて、赤くなり、とても美肌とは呼べない肌になってしまいます。サロンではアフターケアに気を遣っているのですが、そんな中で、特に肌ケアに関して効果を上げているサロンがあります。それが「銀座カラー」です。脱毛で終わらず、美肌を目指して施術をしています。「
銀座カラー」では「赤ちゃん肌脱毛」と呼ばれる独自の脱毛法を提供しいます。名前からして、とても肌に良さそうですね。赤ちゃんのあの柔らかい、キレイな肌のようにする脱毛法です。この脱毛法の特徴は保湿力は95%という点です。脱毛をした肌は乾燥して荒れています。そのために保湿は必要です。また、産毛やムダ毛は本来必要だから体に生えてくるものです。皮膚を守るために生えているのです。その毛を脱毛するのですから、外側から、特に保湿してあげないといけないのです。「銀座カラー」は、脱毛しつつ肌をケアすることを重要視しているサロンです。「

 

銀座カラー」の施術前には、オリジナルのローションを使用します。このローションを付けることで、肌にたっぷりと潤いを与え、脱毛時の痛みも軽減してくれます。脱毛の施術の後には

 

さらに、ヒアルロン酸、コラーゲン、天然ハーブなど6種類の美肌成分を含んだミストシャワーをします。これで肌に十分な保湿を行うのです。ミストシャワーは、施術で火照った肌を鎮める効果もありますし、健康的な肌へと導いてくれる効果も期待できるのです。脱毛だけでなく、肌の美しさも大事にしたい方は是非「銀座カラー」での脱毛をおススメします。
脱毛による肌へのダメージが気になる方も一度問い合わせをしてみるといいでしょう。